中央区

【円山】本格メロンパン専門店まるやまめろんの混雑状況

1月23日にオープンしてから4日後の27日の日曜日に行ってきました。

この日は寝坊したため、開店直後に行けず14時過ぎてから到着するも既に完売と書かれた看板が立っており落胆したのですが、次の焼き上がり時間が15時だったのでマルヤマクラスで時間をつぶすことにしました。

外観

ちょうど地下鉄東西線円山公園駅と西18丁目の間にあり、裏参道沿いに面したところにお店があります。

店舗専用の駐車場はないので近くにあったコインパーキングに停めることにしました。

偶然にも斜め向かいにあり、こちらは20分で100円です。
他にもコインパーキングは多数あります。

混雑状況

焼き上がり30分前に到着するとすでに並んでる人がいたのでマイナス気温の中並びます。
車なので薄着で来たのが間違いでしたね、風も冷たいし足元からも冷えるので足先に感覚がなくなるほど寒かったです。

コーンには混雑状況によっては個数制限もあると書かれていてこの日は一人三個までの個数制限を店員さんから言われました。

並んでいる間携帯をいじって時間をつぶしていたのですが、焼き上がり10分前になると30人ほどが並んでいました。
行ったのが日曜日だったので行くなら平日、土日に行くなら並ぶの覚悟で早めに並んだ方がよさそうです。

めろんぱんのメニュー

店内に入るのにも入場制限があったためオープンしてからも10分ほど待ちました。

ドアを開けて中に入ってみると左手にパンコーナー、右手にはイートインコーナーがあります。

食パンはおひとり様1つまでだそうです。

こちらが厚皮メロンパン、メニューにはイラストで説明されていました。

この日のメニューは厚皮メロンパン、食パン、クロワッサンでした。

ジャムの販売

この日購入しなかったのですが、レジ横にはジャムも売られているので食パンに合わせて買うのもいいかもしれません。種類は5種類ほどありました。

イートインスペース専用メニュー

店内でも食べることができますが、イートインスペース専用のメニューもあります。

私が行ったときはすでに混雑していて利用しませんでしたが、パンケーキといったメニューもありました。

口コミではパンケーキも美味しいってことなのでまた日を改めて行きたいと思います。

この日買ったもの

左から時計回りに食パン、メロンパン、クロワッサンで全ての商品を買いました。

嬉しいポイントはすべてのパンが個包装されているのでパン同士くっつかず食べれるところです。

家についてから早速いただきます、まずはメロンパンから。

メロンパンの上には固形の砂糖がまぶしてあり、食感はやわらかくふわふわの生地です。
噛むとメロンを食べてるかのようなジューシーさを感じました。

クロワッサンの方はサクサクなのかと思いきやこちらもふわふわ。クロワッサンのバターの風味を感じ、メロンパンとよく合います。

食パンはそのまま焼かないで食べましたが食パンのいいところとメロンパンのいいところを掛け合わした感じでとても美味しいです。焼いてバター乗せて食べても美味しいなあって思ってるころにはぺろりと完食してしまいました、残念。

まとめ

日曜日に行きましたが、結構焼き上がり時間近くなると行列になるので手に入れたい方は30分前から並ぶことをおすすめします。

開店時間に買えなくても焼き上がり時間をみて近くのマルヤマクラスで時間をつぶすのがよさそうです。

近くにはコインパーキングが多数あるので路上駐車はやめましょうね!